--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-12-27

2014

グノブログに次回のお題を見に行って目に飛び込んできた文字。

+24 紅い邪心の餌食

( ゚∋゚)!?

すげーね。
世の中には大変な人がいるもんだ。
年末にいいものを見せていただいたぜ。




さて、今回のお題は2014年を振り返っての何かになると思ってたんだが
予想外におせちに飛んだので、
勝手に今年の俺的3大SSを貼ってやる。


第3位 気付いたらメインペットのレベルが170になっていた
170


野良にもいかないクソクレがどうやって上げたのか。
謎だけが残っている。


第2位 気付いたらメインペットが女キャラになっていた
アリュー(セン)

キモッ!!!!!!!!!!
思わず発光しちゃったぜ!!!!!
現役活躍種牡馬の名前を由来にしながら、セン馬になるとはなんたる不敬か・・・。
何故性転換なんぞしたのか聞いたら
 メダイの執事頭をかぶったらちゃんと表示されなくて
 うんk乗せてるみたいになってむかついたから。
だそうだ。
男に戻るのは「どっちかきゅうきょくきょうかしたら」とか言っていた。
だが未だに女でいるってことは・・・。


第1位 俺、空飛んだ
空飛ぶエスペリ

ん? 突っ込んだヤツは
+25 紅い邪鳥の餌食 にするぞ?
↑ここの数値はオーバーブリードのアレな!
+25なのが当たり前な昨今、忘れてる人が多いと思うが。

いやね。
俺もペットにたくさんのクリーチャーさんをテイムさせてきたんだよ。
だが、今まで一度も同名のクリーチャーさんに会わなかったんだ。
(ちなみに俺の名前はデフォで付けられてるヤツな)
他の方を連れてるエスペリなら見たことがあるんだが、
俺のペットのクリーチャーさんとしてはいなかった。
いつか会うといいなーと思ってたんだが、
まさか色の似た鳥で出るとは思わないじゃないっすか。
いつか同時召喚されて戦ってみたいよな!!!


まあそんな1年でした。
では皆様良いお年を。
・・・来年もラペルズあるといいな。
スポンサーサイト

2014-12-23

メリーランギフェル

永久装飾武器販売っての、俺が知る限り初めてな気がする。
本当に見た目のためだけ、究極のお洒落さんを見分けるための装飾だ。
ウチのペットは効果をみて ( ´,_ゝ`)プッ と言ったきりページそっ閉じしやがったよ。
だから俺も知らんかったが、他の方のブログを拝読したところ
片手2本と両手1本で、効果は同じで値段は片手が倍だとか。
呆れたね。萎えるわー。

俺のマスタリ武器、短剣だからさ。
片手不遇なのは前々から知ってたんだけど、
こういう不遇通り越してる点を見せつけられるとねー。

ま、萎えるけども。
俺の見た目が変わるわけじゃなし
半額以下でも買わないんだけどなwww




ってことで、クリスマスだかランギフェルだかに関すること。
ずいぶんこう・・・ざくっとしたお題で困るなこれ。

欲しいものを書いてもなー・・・。

だってさ。
昔GMさんが「七夕のお願いごと叶えるのん」って公式にスレッド立てたじゃん?
俺のペットも書いたんだ。

んで、そのお願い叶えてもらったらしいぜ。
君のお願い叶えてあげたよ☆(ゝω・)vキャピ ってさ、
叶ったお願いとして名前だけ出てるんだよ(サブペットの)。
自分じゃない誰かのお願いが叶えられてるが。

俺のペットのお願いは
「クエ対象ボスMOB1時間沸きふざけんな。お前(GM)沸かせろよ」 ってもんだったんだが
叶えたよ☆(ゝω・)vキャピ のほうはシクバフ実装だった。
いやいや、これはこれで悪くないが・・・・。
何これお礼言わなきゃなの?
文字通り願ってもないことを叶えられてるのに?w

こんなサンタさんには欲しいもの教えないゾ☆
違うモノ来ちゃうゾ☆

その後GMさんがボスを沸かせられることはわかったが、
実際沸かせてくれたのは、アレだったっす。
・・・あ、SS前載せたからいらないね?



ランギと俺のSSがないんだよ。
俺にはランギフェスタはあんまり関係ないからな~。
俺の配色は割とクリスマスカラーなんだが。

オーナメント置くなら、
ポールトリ型とかパンテラ型とかホワイトドラゴン型とかの、
ラペ内のクリーチャー型でぴかぴかしたの置くといいんじゃねーと
ペットが手下どもと話していたことがあったが、今年はオーナメントもないな。

イベントももっと、放置でもクマでもない、変わったのがあるといいんじゃねの。
雪まつりの像みたいに、ギルド対抗でぴかぴかを作るとか。
決められたゾーンにいくと全員雪だるまに変身してしまうとか。
あ、クリーチャーもな。

鳥の俺がこんな提案してもアサッテな方向へ行きそうだ。
ペットに盛り上がるイベントを聞いてみようと思ったんだが・・・。

ややこしい説明解読も解説もしなくて済むし
普通にドロップ&経験値2倍が一番盛り上がる
とか言うだろうから台無しだぜ!!



うーん。
SSないと寂しいからもう全然ランギと関係ないこれ載せとくわ。

8-3で170はチートでしたか


( ゚∋゚)・・・・

俺も170になりたいなー(棒)

2014-12-16

出会い@ラペルズ

こんなお題が来ると思わず、
俺とペットの出会いについてはもう語ってしまった。

別の出会いを書こう。



俺たちポールトリは、
ラペルズユーザーの一部から最も偏愛を受けることの多いクリーチャーだったと思う。

今やイベントで配られるゆにーく?だかえぴっく?だかの空カードと違い、
修練のクエストで選んだカード以外では
ルピを払わなければ空カードすら手に入れられない
という格別の存在になったベーシック級ではあるが
過去には愛されていた頃もあったのだ。

ペットが大昔所属していたギルドでも、数人がポールトリを育てていた。
3羽で

だいぶ昔のSSだが、このうち1羽は今もペット同士が同じギルドに所属している。
ポールトリが結ぶ絆は強いのだ。


俺のマブダチでは、青木というポールトリがいた。
青木と俺

青木と俺はレベル帯が違ったので、共に狩りをすることはごくまれだったが
ペット同士は同じギルド・同じ職ということで、プライベートでも仲良くしていた様子である。
青木のペットがラペルズを去ってからも、ペット同士は仲良くしてるという話だ。


他にもポールトリを偏愛していた者はいた。

鯖が統合されることになって実現した出会いがこれだ。
青木と赤い口笛と俺

そう、古い人ならほとんどが知っているだろう、赤い口笛さんだ。

赤い口笛さんはホワイトドラゴン鯖のポールトリだった。
ペットさんが、その優しい気質が表れるようなかわいらしいイラストを描いていらした。

俺はサラマンダー鯖生まれ、サラマンダー鯖育ち。
あの有名な赤い口笛さんに会うことは一生ないと思っていた。
鯖統合という、ともすればモチベ低下につながる出来事も
赤い口笛さんに出会えるというそれだけで
俺のペットと青木のペットも、テンションが過去にないほどあがったくらいである。

ウチのペットはギルド内ひきこもりのクレリックで
ほぼ他のギルドの方がたと交流がなかった。
赤い口笛さんのペットさんとも、
ものすごい勇気を出してやっとお話ができたくらいのコミュ障である。

そんなわけで、
ペットが最初のギルドを抜けてあの緑の隔離施設に入ったのも、俺が仲介したからなのだ。
俺がポン君という、鯖2番目にR7になったポールトリと話をつけ、
コミュ障としては立派なギルドに入れて頂いた次第である。
まあ、一番上のSSのポールトリのペットが先に入ってたと言うのも大きいんだがw
ポールトリの絆は強いんだよ。

その後は時代も変わり、強化クリーチャーやソウルクリーチャーが出てきたので
ポールトリ仲間は増えていない。
俺もペット育成は青ピクやルミナスに譲り、
サブペット育成はWDやカエルに譲って、隠居状態である。

だが、今も必ずいるはずだ。
どんなにスキルが使えるソウルクリーチャーがあって、
どんなに効率重視の廃狩りをするようになってしまっても、
最初に出会ったクリーチャーであるポールトリを愛する人たちが。

ペットと共に再び戦うことはもう望んでいないが
俺たちのような隠居ペットが集う場所が出来てもいいんじゃないかと思う。




さてさて、ウチのクリーチャー事情だが
ごく最近、雪だるまやろうが仲間に加わった。

ユニーク級であるコアラ君たちと同じ性能であるらしいが、
今回のイベントでクマ道を数度走れば空cをゲットできるシロモノである。
テイムもかなり簡単なようで、ウチのは一発で入ったらしい。

雪だるまやろうに恨みはないが、
過去何百回とクマ道に通ってコアラ君をゲットした人々の想いは
察するに余りあるものがあるぜ。
ウチのペットはクマ道はそれほど通っていないが、
アリーナで何百回と殺されても手に入れられなかったものが
同じイベントでまた簡単にゲットできるようになってるからな。

この点についてペットに聞いてみた。

 アリーナは景品欲しさに通っていたわけではないが
 (そもそもビショップが目指せるポイント設定でもない)
 腑に落ちないところは確かにあります。
 だけど私は野良アリーナに参戦することで、
 ユニーク級クリーチャーと戦うよりも、全身ユニーク装飾で身を飾るよりも
 もっと素晴らしいものを手にしました。
 それは

おっと、時間が来たようだ。
ペットのことなんてどうでもいいしな!!

2014-12-06

雪原冒険記

ポヨ~

ぽよ~


雪原実装時、俺はまだレベル110手前だった。
バーニングな頃だ。
115~の狩場だったそこへはまだ行けず、パルミルでペット育成してたな。
雪原もまだ狭かった。

ただ、ウチの箱入りプリーストなペットは
手下ギルメンのレベルに合わせて狩場を移動するため、
レベル117くらいまでパルミルでgdgdと過ごしたうえ
118くらいでターヘルダンジョン内に移った。
この間で手下ギルメンが大幅に増え、大所帯になったからだろう。
そんなわけで期間が短かったからなのか
はたまた慣れない移動狩りに余裕がなかっただけなのか
雪原での狩りのSSが1枚もなかった。

が、「雪原」冒険記に入るのかはわからんがこんなのはあったぞ。

アサシンカルテット

アサシン4人でクロークしながらボスを見に行ったようだ。
まさに「冒険」だよ、これは。
ウチのサブペットのレベルを見たまえよ。
R3だぞ・・・。
MOBレベルが今より低かったとはいえ、
アサシン以外で無事に到着するのは無理だろうなw



雪原が広くなってからのSSは多少あった。
↑のポヨコーンは、実装当日に雪原を歩いて行って発見したようだ。
ポヨコーンって言ったら、雪原の一番奥の方にあたる。
そんな方までMOBをかわしていくのは「冒険」ではあったかもしれない。
これは俺もちゃんと見ていたぞ。
右下に燦然と輝く赤い窓を見ると、オレのレベルは150なようだな。


ケリカット

これは実装数日後、別の場所でボスを発見して手下ギルメンと討伐に行ったようだ。
手下ギルメンもレベルは同じようなもの~ちょっと低いくらいだったから、
倒すのには大分苦労していた覚えがある。
(しかも壁はアサシンだった)
ペットは青ピコに育成されているので、俺はインベントリから見ていただけだがなwww

レベル高くて大きな敵に、仲間と一緒に挑みにいく。
まさに正統派の冒険じゃないでしょうか。


雪原ではこんなこともしたな。

バカ娘育成

サブペットのアサシン娘を、俺が育成してやってる。


「冒険」できていたのはこのくらいまでだな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。