--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-11-17

とくになし。

このブログは一応ラペルズブログだが、
ポールトリの俺が書いている以上「プレイ日記」も「攻略情報」もない。

俺がしてるのは
メインペットのインベントリからニヤニヤしながら外を見てるだけだからな。


ってことで、昔のSSでも披露していこうかねえ。

最古のエスペリ

これは現存する最古のSSだ。
2007/5/6 レベル10。
名前が見事に隠れてるが、俺だ。

テイムされる前の俺は、「白い羽のガルス」というモンスターだった。
一応R2モンスターだから、ホラ近郊というよりは少し離れた所に生息していた。
迷い込んだR1装備のガキどもを殺すという、楽しい毎日を送っていたところにこいつが現れ、
俺に向かっておもむろにテイム詠唱を始めたのだ。

俺は怒ったね。
黄色い服のR1小娘が、俺をテイムしようとは。
荒ぶるガルスとかでなく、なんで俺を!?
だから、3回殺した。
それでもしつこく戻ってくるから、哀れんでテイムされてやったんだ。

ところがこいつは、テイム成功したことにすぐには気づかなかった。
バカ者にテイムされたもんだ。
まあ、インベントリに俺を見つけたとき狂喜していたので許す。

んで召喚・・・と言うわけにはいかなかった。
当時は町のテイマーまで行かないと編成できなかったからな。
テイマーの前に立ち尽くすこと30分以上。
(何を考えていたのか俺にはさっぱりわからん)
やっとこさ召喚された俺に対してこいつは第一声で言った。

『白くないじゃん!』

基本形ブラッディポールトリ・成長形バーニングポールトリという種族名からして
テイムされたら赤いことは連想できていたであろうに、鳥頭が!!



今はラフィカもルミナスもテイムできて、色合いもさまざまなままに召喚されるよな。
アナテーマやフィンドマン、ピンリトちゃんたちすら様々だ。
旧クリーチャーで色違いが居るのは俺たちポールトリだけ。

ってことで、昔から、そしてこのご時世でも
色が選べないのはポールトリだけ!!

ペットどもの思った通りの色にはならない。
それが俺たちポールトリの生きざまを表してるんだぜ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。